韓国語の発音 韓国語の文法 基本的な表現をおぼえよう あんちょこハングル 韓国語をもっと知ろう 韓国語の学び方

韓国語 簡単講座

韓国語の学び方

エンタメでマナブ!

韓流ドラマや映画、K-POPが大好き!と言う人はこれらを教材として勉強する方法もあります。語学留学や教室に通うことに比べればちょっとニッチな感じもしますが、何より大好きなドラマや映画や曲を繰り返して聞く事で覚えるのでモチベーションが下がりにくいという点では学習効果も高いと思われます。

最近のDVDやBlue-rayでは字幕の有無を選ぶことが出来ます。またBlue-rayの場合は表示されるメニュー画面や字幕の言語にハングルを選ぶことも出来ます。曲で勉強する場合は輸入版のCDを買うと歌詞がハングルで書かれています。

ドラマや映画で勉強する時には日本語字幕や日本語版の台詞には気をつけましょう。会話の長さやシーンの切り替え時間に収めなければならない事情によって多少内容がはしょられていたり意訳されていることがあるからです。正確なニュアンスで知りたい場合はなるべく日本語訳をつけないで見るほうが身につきやすいと思います。

基本は「アンニョンハセヨ」を理解するときに一旦日本語で「こんにちは!」と頭の中で訳すのでは無く、挨拶は最初から「アンニョンハセヨ」と耳で聞いて覚えることです。また「愛してる」も同様、あなたの頭の中では「愛している」という日本語では無く「サランヘヨ」が常に響いていなければ成りません。

このような気持ちで臨めるのなら、ドラマや映画や曲で学習するというのは常にロールプレイングしてくれているので感情移入もしやすく覚えやすいかもしれませんね。ただし、スラング(俗語)がとても多かったり、時代劇などでは今では使われない表現があったりしますのでその辺りはご注意を。

Copyright (C) 韓国語 簡単講座 All Rights Reserved