韓国語の発音 韓国語の文法 基本的な表現をおぼえよう あんちょこハングル 韓国語をもっと知ろう 韓国語の学び方

韓国語 簡単講座

韓国語の発音

日本語には無い重母音と重子音

基本母音は日本語の「あ行」と「や行」をあわせたような発音でしたが、日本語の「え」に該当する母音がありませんでした。韓国語ではこの「え」は重母音と呼ばれる発音になります。また重子音と呼ばれる発音もあり、これは日本語には無い感覚なので多少戸惑うかもしれません。

このような重母音には11種類、重子音は5種類の音があります。それでは重母音から見て行きましょう。「?」は「え」よりもやや口を開いて発音します。「?」は「いぇ」のように「い」と「ぇ」を同時に発音する感覚です。「?」は日本語の「え」と同じ発音になり、「?」は「?」のときは「いぇ」、他の子音と組み合わせると「え」になります。

「?」は「わ」、「?」は「うぇ」のように「う」と「ぇ」を同時に発音する感覚、「?」は「?」とほぼ同じですがやや口を丸めて発音します。「?」は「うぉ」で「う」と「ぉ」を同時発音、「?」は「う」と「ぇ」を連続して発音する感覚で、「?」も「う」と「ぃ」を連続発音、「?」は「う」と「ぃ」を同時発音するような感覚です。

また例外的に「?」は所有格の「の」を表す「?」の時だけは「え」と発音します。次に重子音について説明しましょう。重子音とは同じ子音を重ねたものです。日本語では「っ」を含んだ発音を表すときに用います。日本語でもローマ字入力の時に小さい「っ」を含めた音を表すときは子音を重ねるのと同じ感覚ですね。

「?」は小さい「っ」に続く「か行」の音で、「?」は小さい「っ」に続く「た行」、「?」は「っ」に続く「ぱ行」、「?」は「っ」に続く「さ行」、「?」は「っ」に続く「ちゃ行」となります。例えば「?」は「一気」を発音するときの「っき」の部分で、「?」は「一丁目」などの「っちょ」の部分になります。

Copyright (C) 韓国語 簡単講座 All Rights Reserved